スポンサーサイト
--/--/--(--)--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙の訳
2008/02/16(Sat)03:16

僕が帰宅するとママさん泣き出しました・・・・


こんな事が一年に一度くらいある。

彼女、何事にも手を抜けない頑張り屋さんタイプなので精神的に疲れが溜まるとこんな事になる。

でも僕は、彼女の『完全マニュアル』を持っているので、泣き止ます方法を知っている。


パパ 「ママ泣かしたの誰だ!!」

娘達 「長女ぢゃないよ。次女じゃないお。」

ママ 「も゛~うぅっ・・・」

パパ (チチ揉みながら)「どうしたの?おなか痛いの?」←ウザイと思った人正解○

ママ 「ぶぅ~~うぅっ」

パパ 「あっ分かった!ヤリたいの?それならそうとハッキリ言ってよ~かわいいなぁ~」
    ↑ウザイと思った人大正解◎

ママ 「フフッ・・」


こんなんで大抵彼女は泣き止む。(単純女でよかった。)





ママ 「仕事辞めていい?」

パパ 「やめちゃえ!やめちゃえ!」

話を聞くと、最近ママさんの会社「大改革」中らしく無能な上司と無能な部下の間に挟まれ、

パイズリ状態 疲れが溜まったとか。

帰宅すれば三人の子供(長女、次女、パパ)って誰が子供じゃい!

の食事を作り、食事を済ませ、洗濯たたんで、風呂入って、寝る・・・朝起きて、弁当作って、

洗濯して、仕事へ向かう・・・・・


確かに休まる時間が無い訳で、ママさんの会社年中無休で休みはなかなか合わないし、旅行でもして気分転換なんて訳にもいかず、アメニモマケズ状態ですよ。



どこかで手を抜いてくれればいいのですが・・・
スポンサーサイト

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。