スポンサーサイト
--/--/--(--)--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質問に答えます。
2008/06/03(Tue)00:36

匿名希望様より質問を頂きました。

紹介しましょう。

2つ前の記事で、3位 「眼球日焼け」とあるんですが、意味が分かりません。
気になります。ネタですよね?教えてください。』

なんてメールを頂きましてね。

・・・あはは。

ネタじゃねーよ!スゲかったんだから。

なめんなよ!(ごめんなさい。なめて♪やっぱりやめて。)


聞きたいの?お答えしましょう。

あれは、いつだ?もうかなり前。10年前くらいか?冬。確か冬だ。

建築現場で職人やってたんですね。


その日は朝から晩まで溶接。

ほら、1度は見た事あるでしょう。バチバチ言ってる青白い光を。

奴ね、紫外線がスゲーのよ。

俺に惚れると火傷するぜ的な。(いや実際するんだけれども)

ほれ、溶接してる人ってお面してるじゃない。アレが無いと仕事にならねーの。

仕事人のかんざしみたいなもんだな。うん。


その日はタマタマお面を忘れましてね。

取りに帰る時間も無くて、車にあったサングラスをかけて仕事を始めたんです。

で、作業終了が夕方6時くらいかな。

冬の6時って言ったら外も暗くて普通に帰宅したんです。

部屋に入って電気をつけたら・・・

「ぎゃーーー!!」って。

めちゃくちゃ眩しいのね。

そのまま電気消して食事してたんだけど

今度は鼻水止まらなくなって、息苦しくなって

寝ようとしても寝れない。

まぶたを閉じると青い光が迫ってくるんだよ。

怖いぞ!

結局一睡も出来ないまま朝を迎えたんだけど・・・

まだ地獄は待っていたんだね。

そう、太陽サン。奴はこれまたヤバイ。

僕の溶接でヤラれた眼球に朝の光をガンガン浴びせちゃうんですもの。

目なんか開かないよ!仕事なんか出来ないよ。

うわーーーってパニック状態でしたよ。

いやマジで、死ぬかも・・って思ったよ。



思い出してみると人生の痛み優勝は眼球日焼け「眼球火傷」だな。

こんなんでいいですか?
スポンサーサイト

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。