スポンサーサイト
--/--/--(--)--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚記念日っておいしいの?
2008/06/11(Wed)23:40

緊張しながら待ち合わせした店に入った。

店内はとても雰囲気が良く、テーブルの上のキャンドルが優しい光で僕達を出迎えた。


案内された席は窓際で、窓の外に広がる夜景は僕の気持ちを高ぶらせたんだ。


彼女は落ち着かない様子で僕の顔を覗き込むと

「高いんでしょ?ここ。大丈夫?」

「大丈夫さ。一年に一度の結婚記念日ぐらいちょっと贅沢にね♪」

なんて貧乏くさい会話を交わしながら僕達は幸せな時間を楽しんだ。

事前に注文しておいたバラの花束がテーブルに届くと

彼女は驚いて椅子から転げ落ちそうになり苦笑いをするなんて場面もあったりなかったり。


しばらくして運ばれてきたワインは2002年物。

そう、僕達が結婚した年のワインだ。

ワインの知識など無い僕は、ただその場の雰囲気と勢いで注文したのだが

ポコチン☆

なんて軽くグラスをあわせ、口に含んだワインは

ほろ苦く、そしてふわっと甘くみたいな。

それはまるで僕達の新婚当時の生活を物語っているようで。

どこか懐かしく感じたんだ。

しばらくすると前菜が運ばれ・・・なんてことはなく。



僕の住む所に夜景の見えるオシャレなレストランなんて無い訳で。

二人ともガッツリ残業みたいな。

ここ見るまで忘れてたよ~。みたいな。

9時過ぎに家でラーメンみたいな。

しょうゆ味よりみそ味がいいなぁなんて言ったり言わなかったり。

そんな僕達も7年目に突入です。えへへ。
スポンサーサイト

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。